あいきログ

大学生の話

【乃木坂46】全ツ2017東京ドーム公演レポート!

 11月7日(火)8日(水)に行われた乃木坂46真夏の全国ツアー2017final!in東京ドーム2DAYS。その2日目に参戦してきました。

 

平日なのに人がやけに多かったですね。夜になると多すぎて電波が悪くなりました。

 

 

 13:00

東京ドーム最寄りの水道橋駅から一駅の飯田橋駅。『他の星から』に出てくる紀の善があるので、そこであんみつを食べてきました。

f:id:gznsng:20171110164259j:image

たぶんちゃんとしたあんみつって初めて食べたんですけど、どちゃくそ美味しかったです。一番安いあんみつでも800円するのでそれなりに高級なんですかね。知らんけど。あんまり腹は満たされなかった。

 

15:00 

昼過ぎに会場に着くとだいぶ混雑してました。物販は朝からかなり並んでたっぽいですね。平日なのにどうなってんのwwwwww学校会社行きなさいよ。

僕?自主休講ですね()

 f:id:gznsng:20171110164321j:image

f:id:gznsng:20171110164328j:image

しばらくラクーアで時間を潰してました。

 f:id:gznsng:20171110164407j:image

 

 

17:00 

f:id:gznsng:20171110164428j:image

f:id:gznsng:20171110164528j:image

17時過ぎに中に入ります。

荷物検査相変わらずゆるゆるやな。

 

二階席でした。

肉眼では誰が誰だかわからないくらい遠かったですね。

 

 

公演30分前になるとさゆりんご軍団のスペシャル動画が流れます。今年のツアーはどこの会場でも流れていました。ただ東京ドーム公演は地方公演のような替え歌ではなくオリジナルでした。

あんま聞いてなかったのをちょっと後悔してる。

 

18時:開演

影ナレは生駒、生田、星野の3人。

激アツかよ。

 

最初に警備員(ダンサー)がステージにあがって手拍子を要求します。手拍子が大きくなってくると、エンドステージ(巨大モニターがある方)からJKがたくさん出てきました。うーんかわいい(見えてない)

 

こうしたフラッシュモブからOVERTUREに入ります。

 

 

セトリ


0.OVERTURE
1.制服のマネキン
2.世界で一番孤独なLover
3.夏のfree&easy
4.裸足でsummer
5.太陽ノック
MC1
6.ぐるぐるカーテン
7.バレッタ
8.三番目の風
9.思い出ファースト
10.他の星から
11.でこぴん
12.あらかじめ語られるロマンス
13.ダンケシェーン
14.ハウス!
MC2
15.ここにいる理由
16.あの日僕は咄嗟に嘘をついた
17.君は僕と会わない方が良かったのかな
18.生まれたままで
19.アンダー
20.My rule
21.命は美しい
22.逃げ水
23.インフルエンサー
VTR
24.君の名は希望
25.何度目の青空か
MC3
26.いつかできるから今日できる
本編終了

 

EN1.おいでシャンプー
EN2.ロマンスのスタート
EN3.ガールズルール
MC4
EN4.設定温度
MC5
EN5.乃木坂の詩

 

W.EN1.きっかけ

 

 

f:id:gznsng:20180211125827p:plain

 

 こんな感じですかな。画像のほう画質めちゃ悪くて申し訳ない笑笑どうすればええんじゃあ。。。

1日目もダブルアンコール以外ほぼ同じです。

 

ライブ定番曲と表題曲ばかりで正直面白みがなかったですね。

 

おっ!ってなったのが『でこぴん』です。真夏、衛藤が卒業したメンバーの代わりに歌ってました。おでこかわいいデュフフ。まいやんが前髪を上げておでこを見せるとフゥ〜〜⤴︎⤴︎と歓声が上がるのはワロタwwwwww

 

アンダーパートでは万理華とひめたんの卒業を意識したセトリと演出が◎

 

 演出

乃木坂さん、巨大スクリーン好きね。

プロジェクトマッピングや花火を使った派手な演出が多かったです。さすがメジャーアイドル。

具体的には『命は美しい』や『インフルエンサー』。

『逃げ水』ではアリーナで巨大ボールを跳ばしてました。

スタンド二階まで誰か跳ばしてくれや。

こういった演出も楽しいですね。バラエティに富んでいるのはパーティー、お祭り感を意識したのでしょうか。始めに警備員とJKからなる大勢のパフォーマーを起用したことからも感じられます。

そういえばフロートカーもエレクトリカルっぽかったり。

 

企画

唐揚げ姉妹+三期生で声出し?みたいな企画ありました。そういえば。ステージを背にして半分より左側が松村チーム、右側が生田チームです。

三期生も分かれましたが誰がどっちのチームとか忘れました。三期生推されてますね。

チームに分かれてのコール大会でした。

 

個人的には与田ちゃんが優勝でした。

与田「ちっちゃいけど色気はあるとよ~」

オタク「うっふ~ん!///」

与田「うっふ~ん///(小声)」

オタク「オオオオオオオオ!!!」

いやクッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwww

 

あとは企画って訳じゃないけど本編最後の『いつかできるから今日できる』前のMC。歴代センターの生駒、白石、堀、西野、生田、飛鳥のスピーチです。目標にしてきた東京ドームを達成したけどこれで終わりじゃない、これからも坂を上り続けます。って感じかな。だいたい。

飛鳥ちゃんとか話長すぎて時間が心配になったwwwたぶんもっと短くすればもう一曲できたな。

 

 

万理華&ひめたん卒業セレモニー

乃木坂の詩でアンコールも終わって明転、規制退場のアナウンスもかかりましたがダブルアンコール成立しましたね。

 

曲は『きっかけ』でしたが万理華&ひめたんの卒業セレモニーみたいな感じでした。後のSHOWROOMで言及されてましたが、その場の空気で二人を前へ送りだしたそうです。

(おそらく)2人とも最後のステージなのでこういう形でできて本当に良かったです。まいまい、ななみんの様に卒業コンサートとしてできなかったのは心寂しいですが本人たちがどう望んでこの日を迎えたのかは察せないのでこれで納得するしかないと思いました。もしかしたら盛大に送り出されるのは遠慮したのかもしれないですし。あとやっぱ卒業する時期に左右されやすいのかな。

 

2人の涙を流す姿に思わずもらい泣きしそうになりました。って思い出したらまた涙が。。。泣

ひめたんは3年間病気と闘いながらもずっと活動を続けてきました。その長い長い時間が今日までの苦悩を相当なものだったと想像させます。

万理華さんは自分のやりたいことにチャレンジする前向きな卒業だと思います。最初は泣かない様に堪えてましたがひめたんと周りのみんなも泣いているのを見て涙があふれてきたようでした。

 

てゆうかダブルアンコール成立しなくてみんな帰ってたらどうするつもりだったんや。怖すぎるやろ。

 

円盤化して欲しいけどしないんだろうな。なんらかの形で行けなかった人にも共有して欲しい。

 

 

サプライズ!

公演が始まる前に、運営側からサプライズをしましょうと指示が出ました。

 

「椅子の背もたれに赤いシールが貼られている人は合図があったらペンライトを白、それ以外の人はペンライトを消す。」

 

合図が出たのはアンコールの乃木坂の詩が終わった後で「乃木坂46 アリガトウ」の文字ができました。

キレイだったなあ(天空席vo)(見難かった)

 

余談だけど、バックステージの上方に歌詞だけ表示してるモニターがあったのなんだろうカンペかな。

 

21:30

公演が終わったので外へ出ました。

なかなか遅い時間ですね。

f:id:gznsng:20171110164624j:image

 

 

お疲れ様でした。

 

 

 こちらもどうぞ

 

otanoyukidama.hatenadiary.jp

 

 

otanoyukidama.hatenadiary.jp